家の得する税制速報3

投稿日時:2015/05/28

今回は2015年の新制度3大ニュースのひとつであるフラット35Sの件についてつぶやきます。





 

全期間固定型ローンの『フラット35S』の当初金利が引き下げられる!!(2016年1月29日申込受付分までの予定となっておりますが制度の予算が決まっているため表記より早く終了することもあります)


当初5年または10年間の金利をなんと0.6%引き下げになります!!


こんなに低金利の時代がくるなんて……


フラット35Sは当初5年または10年間の金利がフラット35より引き下げられるローン。



 

この引き下げ幅が、2015年2月9日より0.3%から0.6%に拡充されました。

 

フラット35Sは購入する住宅が「耐震性・耐久性・可変性・バリアフリー性・省エネルギー性」のいずれかの基準を満たす場合に利用できます。




 

いまの低金利が生まれている理由の一つとして金利優遇のキャンペーンが大きいことがあります。



 

このチャンスの波に乗ってみてはいかがでしょうか。。

PAGE TOP