[続] 宮崎県日向市での話…

投稿日時:2019/02/09

昨日、書ききれなかった、宮崎県日向市でのできごとを書こうと思います。

ごはんを食べた後、まだ少し時間があったので、地元の方に聞いた観光おすすめスポットへいきました!

まずは[大御神社]へ。








御神社の社名は、天照皇大御神の大御をいただいて社名とした、と伝えられているが、本殿に残る天保・安政年 間より大正5年までの祈願木札には天照皇大神宮と記されている。

現在の社殿は、昭和13年(1938)10月に全面改築されたものであり、建物全体が直線形の木造銅板葺で切妻屋を支える力柱を持ち、棟の両端にV字型に千木を突き出す神明造りが特徴。
 

※上記は大御神社HPから引用


上記のような特徴がある大御神社。
独特の雰囲気を醸し出していていました。
神社から見る海岸は実に美しい景色でした。






また、大御神社境内にある龍玉は近年、ドラゴンボールという愛称で海外の方にとても人気が出ていると地元の方が教えてくれました!!

が………
ここで肝心な『龍玉』の写真を撮るのを忘れてしまいました…。


また、大御神社境内社 鵜戸神社から見える『昇り龍』も見れました!

が………
『昇り龍』の見方がへたくそ過ぎて『昇り龍』が龍に見えない写真になってしまいました……









その後、移動して[馬ケ背][クルスの海]を見てきました。


[馬ケ背]



[クルスの海]




[クルスの海]は訪れると願いが叶うという不思議な言い伝えがあるそうで、願いが叶うクルスの鐘をならして、あるお願いをしてきました!

ただし、鐘をならしているとき、若い女性やカップルがいる中で、男一人でならすのは少し恥ずかしかったです…。



あっという間の宮崎県日向市への出張でしたが、日向市をとても堪能できました!

日向市のことをいろいろと教えてくれた、売主様・買主様・司法書士の先生・地元の方々、本当にありがとうございました。

SNS

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

東海道不動産

〒140-0011 東京都品川区東大井2-8-20-1F

tel.03-6712-8395

お問い合わせはこちら

PAGE TOP